カテゴリ:雑記( 110 )
漫画家の多田拓郎氏が他界した
多田さん、お疲れ様でした。
d0061380_23505657.jpg

初対面のとき、「中国人の強盗団に家を荒らされ金品を全て持って行かれたので、金を貸してくれ」と言われた時は面食らったけど、その後何度も飲み会とか誘っていただき、一緒に過ごした時間は楽しかったです。
d0061380_23512297.jpg

多田さんは、学生の頃に描いた商店街のポスターが水木しげる先生の目に留まったことがきっかけで、漫画家人生をスタートさせたそうだ。

その後、俺の大好きな池上遼一先生の「男組」の空手シーンのモデルをやっていたとのことで、以前その写真を見せてもらったことがあるんだけど、「男組」は本当に大好きで影響を受けた漫画だったので、ちょっと感慨深いものがあったな・・・。

どうぞ、安らかにお休みください。
d0061380_23513514.jpg

[PR]
by owl-club | 2018-07-15 00:01 | 雑記
吠夢の遺作
2月に他界したホラー漫画家・吠夢(ぽえむ)の遺作「生ポのポエムさん」が電子書籍にて発売になりました。

こちらだと、無料で読めます。
https://www.sukima.me/book/title/taiyoh0000222/

「生ぽ」は、生活保護。原稿は、遺体のそばにあったそうです。最後の最後まで、漫画を描いていたのだと思います・・・。1人でも多くの人に読んでもらえると、吠夢もきっと草葉の陰で喜ぶことでしょう。

ヤツには、何度も練馬のいかがわしい店に連れて行かれたな・・・。
憎めないヤツでした。

改めて、ご冥福を。
d0061380_18563910.jpg

[PR]
by owl-club | 2018-06-03 18:59 | 雑記
春の武蔵関ふれあいまつり
毎年恒例となってきた、春の武蔵関ふれあいまつりの漫画家似顔絵。
今年も参加してきました。

今年は先着100名に増えましたが、今回も我々が到着した時には整理券はすでになくなっていました。描けなかった人、よかったらまた次に来てください。

▼今年は、小野さゆり先生、一ノ瀬珠緒先生、下條よしあき先生と!小野先生が、みんなに赤いベレー帽を持参してくれた。やっぱり漫画家には赤いベレー帽だね。気にいったので、自分でも買おうと決めました。
d0061380_15234412.jpg

▼正直、最初は渋々って感じで参加した似顔絵描きだったけど、喜んでくれるお客さんの顔を見ると、結構楽しい。
d0061380_152461.jpg

▼毎回来てくれるお客さんもいて、参加するたびに楽しさが増して行くカンジ。もっと上手に描けるようになりたいって思うようになりました。
d0061380_15242225.jpg

d0061380_15243698.jpg

d0061380_15245128.jpg

d0061380_15251344.jpg

d0061380_15252717.jpg

[PR]
by owl-club | 2018-06-01 15:29 | 雑記
久しぶりに師匠たちと、春メシ!
漫画の世界に入ったのが、39年前の春。

その頃、毎日お世話になっていた石森プロの師匠たち。

中島昌利先生、山田ゴロ先生、津原義明先生、ひおあきら先生、桜多吾作先生(順不同)

時間が経って変わったことも多いけど、今も変わらないものがある。

みんな不思議なくらい仲が良くて、楽しい春メシ。

d0061380_14222754.jpg

[PR]
by owl-club | 2018-04-06 14:24 | 雑記
久しぶりに、お祭りの似顔絵に参加!
2017年5月28日(日)、西武新宿線武蔵関駅前のお祭りで、仲良しの下條よしあき先生・辛酸なめ子先生と似顔絵描きのイベントに参加してきました。

街頭の似顔絵描きは失敗のきかない一発勝負だけど、これが結構楽しい。何よりみんな喜んでくれるのが、嬉しい。子供の頃、上手な絵を描くとみんなが褒めてくれたあの感覚・・・。今もずっとその延長線上で仕事してます。これからも、変わらないだろうな・・・。


▼今回は、ひとり20人ずつということでしたが、先に整理券を配っていただいたので、時間に追われることもなく結構楽に描けました。ただ、スタート時には整理券はもう全て配り終わってしまっていて、ちょっと驚きました。次回からは、もっと人数を増やしたいな。
d0061380_1349349.jpg



▼今回は、子供が多かった。子供の扱いにも、だいぶ慣れました(笑)
d0061380_13495257.jpg
d0061380_13493042.jpg

d0061380_13502064.jpg



▼2度目だという女の子。前回は中学生だったそうで、その時の写真を見せてくれた。来年も描いてくれとのことだったので、ぜひ描かせてもらいたいものだ。ちなみに今は大学生なんだそうで、時間の経つのが、ホント早い!
d0061380_13523497.jpg



▼練馬区のゆるキャラ、「ねり丸」も参加してました。初めて見た。
d0061380_13554620.jpg

[PR]
by owl-club | 2017-05-29 14:01 | 雑記
いろいろと展示会を見てきました
国立新美術館と森美術館に行ってきました。


▼国立新美術館。このデザインは、素晴らしいですね。なんだか、ワクワク感があります。
d0061380_1632764.jpg


▼「ミュシャ展」。写真だとそうでもないですが、かなり混んでました。
d0061380_16322414.jpg


▼計20点の「スラブ叙事詩」、全部を展示。その全てに圧倒されました。
d0061380_16324331.jpg


▼「スラブ叙事詩」は、とにかくどれもサイズが大きくて、それだけでも感嘆しましたが、一体どうやって描いたのか・・・?圧倒的なその画力、構成力、もう全に敬服です。人類史上最高の画家の1人というのは、間違いないと思う。よくぞ集めてくれました。感謝。
d0061380_1633087.jpg


▼森美術館の「エルミタージュ展」。ロマノフ王朝の繁栄が、垣間見えました。いつかは、サンクトペテルブルクに行きたい。
d0061380_16331556.jpg


▼入り口に飾ってあった「女帝・エカテリーナ2世」の肖像画。エルミタージュ美術館の創始者ですね。さぞかし、当時は大きな権力を持っていたのでしょう。この絵だけは、写真を撮ってもOKでした。
d0061380_16332985.jpg


▼「マーベル展」。マーベルの原画、初めて見ました。たくさん展示してあって、楽しかった。勉強になりました!
d0061380_16334927.jpg


▼巨大なアイアンマン。ちょっと動いて欲しかったかな・・・。
d0061380_16342728.jpg


▼アイアンマンは、あちこちにいました。人気、あるんだな・・・。
d0061380_1635142.jpg


▼マーベル展とは別の階にあるショップ。ここにもマーベルのキャラクターが、いろいろといました。
d0061380_16353467.jpg


▼ショップにいた、ドクター・ストレンジ。妙にリアルで、しゃべり出しそうな・・・。
d0061380_16354847.jpg


▼「N・S・ハルシャ展」森美術館でやってたので、ついでで観ましたが予想外に堪能しました。
d0061380_16363662.jpg


▼印象的だった、大勢のピエロが全員鼻血を出して奈落へ落ちていく絵。
d0061380_16365097.jpg

[PR]
by owl-club | 2017-05-05 16:54 | 雑記
「リサガス展」行ってきた
新宿高島屋で開催中の「リサとガスパールの絵本の世界展」に行ってきました。

想像通り、客はほとんどが女性でした・・・。

「リサガス」って、原題だと「 Gaspard et Lisa」で「ガスパールとリサ」なのに、日本ではなぜか逆になってる。発音しやすいからかな・・・?

いつかはこういうキャラクターで、漫画を描いてみたいものです。


▼以外と空いているのかとおもいきや、会場の中は結構混んでいました。
d0061380_1010034.jpg

▼巨大なぬいぐるみがお出迎え。
d0061380_10101533.jpg

▼顔が引きつる・・・。
d0061380_10103774.jpg

▼「ペネロペ」。このキャラいいな。でも、男の子かと思ってたら女の子だった。NHKのアニメで知りました。
d0061380_10105725.jpg

[PR]
by owl-club | 2017-04-14 10:12 | 雑記
久し振りにビールを
仕事が一段落したので、久し振りに自宅でビールを。


▼「僕ビール、君ビール。」。ローソンでしか売ってないらしい、軽井沢の地ビールだそうです。フルーティな味わいでした。
d0061380_1265447.jpg

[PR]
by owl-club | 2014-11-15 01:28 | 雑記
日本橋のべったら市で似顔絵
もう先月になりますが、日本橋で江戸時代から行われているという「べったら市」というお祭りで、漫画家似顔絵に参加してきました。

この祭りに似顔絵が出店したのは初めてらしく、日本橋でうちわやせんすを扱っているお店で「井場仙」という、これも江戸時代から続いているお店の主催で、うちわに似顔絵を描くという趣向のものでした。

地元では結構有名なお祭りなんだそうで、べったら漬けも初めて食べてみたのですが、甘くて美味くて、参加できて嬉しかったです。


▼さすが江戸時代から続いているお祭りなので、出店も多くてすごく賑わっていました。
d0061380_1225394.jpg

▼宝田恵比寿神社。この神社もかなり古くからあるようで、お参りの人も多くて行列になっていましたが、頑張って参拝してきました。ご利益、期待しています。
d0061380_1232571.jpg

▼べったら漬けの出店。お祭りなので、普段の価格よりも安く売っているのだそうです。幾つかのお店の試食を食べ比べてみたのですが、それぞれ味が微妙に違い面白かったです。
d0061380_1233761.jpg

▼漫画家似顔絵のコーナー。
d0061380_1242698.jpg

▼最初のお客さん。職業は泥棒だって、ずっと言い続けていました。
d0061380_1243833.jpg

▼ペットの似顔絵は初めて描きましたが、結構楽しかったです。
d0061380_1245181.jpg

▼10名ほどのフランス人旅行客一行が訪れ、そのうち4〜5人を描かせてもらいました。西洋人は作りが美しくて、描き甲斐がありました。
d0061380_1261760.jpg

▼この子、死んだペットも一緒に描いてとのことだったのですが、英語だったのでなかなか理解できず、しかも写真がぼけていて、それもとても小さな写真が一枚だけだったので、どうやって描こうかと悩んだ結果、とっとこハム太郎みたいな絵になってしまいました。それにしてもハムスターじゃなくネズミだと言ってましたが、フランス人ってネズミを飼うのかな・・・?
d0061380_1263689.jpg

▼女性は特にそれぞれのパーツが美しいです。描きながら、見とれてしまいそうになります。
d0061380_1271160.jpg

▼これも、お客さんのリクエストで描きました。
d0061380_1273254.jpg

[PR]
by owl-club | 2014-11-13 12:23 | 雑記
三代目彫よし&空山基画展
先日は、友人に誘われ「三代目彫よし&空山基画展」に行ってきました。

三代目彫よし氏は、日本を代表する刺青の彫り師で、特に海外では高い評価を受けている方です。以前に何度かお目にかかったことがあり、今回は友人の誘いもあったので、見に行ってきました。

日本文化の継承という一面も併せ持った氏の画展は、本当に素晴しかったです。廃れることなく、ずっとずっと受け継がれて行って欲しいものです。

空山基画伯のイラストは、以前から大好きでした。原画を見て、予想以上の完成度の高さに驚きました。本当に美しい絵とは、こういう絵のことを指すのだと思いました。

最近は、デジタルで仕事をしているためか、アナログの絵に対する興味が薄れていたのですが、空山画伯の絵を見てその考えを改めました。やっぱり上手い人は、次元が違います。値段さえ気にならなかったら、本当に欲しいなと思う絵が何枚もありました。


▼明治神宮駅から坂道を登って行くと、人だかりが。何かと思ったら、ギャラリーに入りきれない人たちでした。特に外人が多く、なんでも今回の展示会に、海外から大勢来日したのだそうです。さすが、2人とも海外で高い評価を得ている方々です。
d0061380_1547576.jpg

▼入り口付近も、順番待ちの状態です。
d0061380_15481150.jpg

▼人が多くて、なかなか中に進めません。中では、英語がたくさん飛び交っていました。
d0061380_15484940.jpg

▼空山基画伯のイラスト。中央のイラストは三代目彫よし氏とのコラボで、女性の背中には彫よし氏の刺青が描かれていました。
d0061380_1549248.jpg

▼オープニングパーティは、新宿のライブハウスで。ここも外人が多かったです。みんな、刺青を入れていました。中央が、三代目彫よし氏と空山基画伯。
d0061380_1549184.jpg

▼空山基氏と。
d0061380_15493162.jpg

▼漫画界の巨匠・平松伸二先生も、一緒に。
d0061380_15494137.jpg

▼持参した画集にサインを頂戴しました。ちょっと重かったけど、持って行って良かったです。感動。
d0061380_15495122.jpg

[PR]
by owl-club | 2014-10-17 15:59 | 雑記



漫画家岩田和久    無責任日記
by owl-club
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
鹿児島生まれ
漫画家
イラストレーター

http://owl.or.tv
カテゴリ
全体
漫画&イラスト
影響を受けた漫画
音楽

雑記
ライフログ
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧