ウィーンの風景01
ウィーンは、プラハに比べ断然都会という印象でした。
ハプスブルク家の時代に建てられた街並みは美しく、プラハに比べ人も車も多く物資にあふれているといったカンジです。
チェコとの国境近くに住む人たちは、週末になると物価の安いチェコまで車で買い出しに行くのだとか・・・。
EUはパスポートコントロールがないため、そういうところが便利ですね。

ウィーンでは、学友協会ホールという由緒ある会場で、モーツァルトのコンサートを聴くことができました。
楽団員の演奏は、みんなモーツァルトの時代の衣装です。
実は、クラシックコンサートは初めての経験でした。
テレビドラマの「のだめカンタービレ」を観ていた影響で、このところクラシック付いていたせいか、とても良かったです。
クラシックコンサートには、是非ともまた行きたいと思っています。

有名な、ザッハのトルテも食べてみました。
甘かったです、激甘です。
全体的にウィーンのデザートは甘すぎです。
でも、老いも若きも大勢の人たちが甘味類を口にしていました。
お爺さんもお婆さんも、夜の遅い時間でもみんなパクパクと食べてるし・・・、甘い物好きな国民性なのでしょうか・・・?

ザッハでは、トルテよりソーセージの方が美味かったです。
こちらが、お薦めです。

ソーセージは、街角に立ち食いのソーセージスタンドがたくさんあって、みんな美味そうに食べています。
ビールも売っていて、これも美味い。
ソーセージとビール、ホント最高です。
d0061380_203541.jpg
d0061380_2035165.jpg
d0061380_2035282.jpg
d0061380_20353996.jpg
d0061380_2035509.jpg
d0061380_2036417.jpg
d0061380_20361526.jpg
d0061380_20362869.jpg
d0061380_20363928.jpg
d0061380_20365110.jpg
d0061380_2037653.jpg
d0061380_20372117.jpg
d0061380_20373227.jpg
d0061380_2037445.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-09 20:38 |
<< ウィーンの風景02 プラハ&ウィーンに行って来ました >>



漫画家岩田和久    無責任日記
by owl-club
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
鹿児島生まれ
漫画家
イラストレーター

http://owl.or.tv
カテゴリ
全体
漫画&イラスト
影響を受けた漫画
音楽

雑記
ライフログ
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧