<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
トヨタ2000GT
アムラックスも、久し振りにチラッと覗いてみました。

赤の「トヨタ2000GT」が、飾ってありました。
赤のボディは、初めて見ました。
やっぱり格好いい。
車は流線型が、一番似合います。

「トヨタ2000GT」は、子供の頃「サーキットの狼」という漫画で知りました。
確か、漫画の中ではドライバーは外人だったような・・・。

あの頃はスーパーカーブームで、部屋にフェラーリとかランボルギーニの写真を飾っていたものです。
・・・懐かしいです。
d0061380_153077.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-30 01:54 | 雑記
アニメイト
出力センターの待ち時間にフラフラとしていたら、アニメのお店を見つけました。

サンシャインシティの脇にある、アムラックスの隣に3軒並んでいました。
時間があったので、3軒とも入ってみました。





・・・なんだかな〜。
オタクが群がっています・・・。
そこはもう、全然知らない世界でした。


最後に入ったのが、アニメイトという一際大きな建物でした。
何階まであるのかわかりませんが、3階まで見たときに漫画用品コーナーというのがありまして、小さなコーナーだったのですが、ちょっと覗いてみたら見たことのないスクリーントーンが結構置いてありました。
アニメイトトーンというヤツで、どうやらお店で独自に作っているヤツのようです。
なので、これはちょっと買って帰ろうと思い、色々と物色して何枚か購入することにしました。

スクリーントーンを手にレジに行くと、長蛇の列でした。
しかもそのフロアが、女性向けの漫画ばかり置いてあるフロアだったため、並んでいるのは若いお嬢さん達ばかり・・・。
そこに中年オヤジがひとり、スクリーントーンを片手に並んだのですが、何だかとても居心地が悪かったです。
・・・というより、針のむしろみたいなカンジでした。
周りはそう思ってはいなかったかも知れませんが、かなり辛かったです・・・。

支払いを済ませた後、もう上のフロアにいくのに挫折していました。
・・・もう、あのお店に行くことはないでしょう・・・。



良い社会勉強が、出来ました。
d0061380_0153860.jpg
d0061380_0154988.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-29 00:15 | 漫画&イラスト
バーガーキング
池袋の出力センターに出かけたとき、サンシャインシティの地下に懐かしの「バーガーキング」がありました。
ずいぶんと人気のようで、店の脇には長蛇の列が出来ていました。
みんな、食べたかったんだね。

「バーガーキング」は、たしか日本に上陸したとき、第一号店が西武池袋線の大泉学園の改札前でした。
まだ実験的な店舗と言うことでしたが、当時大泉に住んでいたため、ホントよく食べたものです。
もう、10年程前になるでしょうか・・・。

最近はハンバーガーを食べることも少なくなりましたが、久し振りにワッパーを食べてみたいです。
d0061380_223152.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-28 02:23 | 雑記
出力センター
今回の日本出版美術家連盟展に出展するための作品の出力をするために、初めて出力センターなるところへ行きました。

今回出展した絵はパソコンで描いたものなので、紙に印刷しなくてはならないのですが、手持ちのインクジェットプリンターではA3サイズのものまでしか印刷できないため、それ以上の大きさの紙の印刷の場合は、出力センターというところにデータを持って行き、印刷をしてもらいます。
今回は、A2サイズの紙に印刷をお願いしました。

今回行った出力センターは、池袋のサンシャインシティに入っているお店でした。
印刷用紙は、光沢紙とロール紙という2種類があり、光沢紙の方は普段インクジェットプリンターで写真とかをプリントする際に使用する紙と同じ表面がツルツルの紙で、ロール紙はインクジェットプリンター専用紙といったカンジの紙でした。
光沢紙の方が値段が高く一枚三千円台、ロール紙は2,520円で、他に大型出力基本料金というヤツが600円掛かりました。

さて印刷ですが、お店の人の薦めで光沢紙への印刷をお願いしました。
印刷&裁断に、一時間程掛かるとのことでした。
結構時間が掛かるものです。

一時間後、お店に行ってみると完成していました。
しかし、印刷された色がイメージしていた色とあまりに違いすぎています。
これは、かなりビックリでした。
モニターで見ている色と、相当の差があります。
普段、手持ちのインクジェットプリンターで印刷しても、なかなかモニターの色と同じようには印刷されないので、かなり覚悟はしていたのですが、予想以上でした。

ところが、たまたまその光沢紙に印刷されたものが、一カ所すった汚れがあり、指摘したところ、機械のミスとのことで、なんとお店の方からやり直させて欲しいとのこと・・・。
正直、ラッキーでした。
ホッとして、今度は光沢紙ではないヤツに印刷をお願いしたところ、快くOKしてもらえたので、それではとお願いしました。
今度は、40分掛かるとのことでした。

しかし、40分後お店に行ってみると、またしてもイメージ通りの色ではありません。
最初の光沢紙よりはだいぶましになってはいましたが、私が塗った色とはやはり違います。
もう一度印刷し直して欲しいところでしたが、その場ではデータを変更できないし、料金もまた掛かるし、仕方なく諦めました。



今回、出力センターのプリントというヤツは、なかなか思うようには出来ないものだということがわかりました。
次からは、もっと勉強してから行きたいと思います。
d0061380_036307.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-27 00:36 | 漫画&イラスト
車が帰ってきました
今朝(もう正確には昨日の朝ですね)、修理に出していた車が戻ってきました。
僅か一日で戻ってきてくれて、助かりました。
やはりバッテリーの交換が必要だったようで、今度こそは大丈夫だとのことです。
まだ乗っていませんが、元気になっていることと信じます。
バッテリー交換代、ぴったり15,000円でした。
車検終了直後ということで、少しプライスダウンしましたとのことでしたが、やはり思わぬ出費は痛いです。


夕方からは、日本出版美術家連盟展オープニングパーティに出席してきました。
久し振りに連盟の皆様とお会いでき、楽しい時間を過ごしてきました。
残念ながら、現在は締め切りがタイトな状態のためそそくさと帰ってきましたが、皆様のさすがの絵にひたすら感動のひとときでした。

もっともっと修行しなくては・・・。
絵は、奥が深いです。
d0061380_0114373.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-26 00:11 | 雑記
日本出版美術家連盟展開催
本日より、JPAL<日本出版美術家連盟>恒例の展覧会、日本出版美術家連盟展が開催されます。
私も、昨年に引き続き、出展させて頂きました。

第38回 日本出版美術家連盟展
『変身〜メタモルフォーゼ』
日程:2007年6月25日(月)〜30(土)
時間:11:00〜19:00 *最終日は16:00まで
会場:ギャラリー悠玄
東京都中央区銀座6-3-17 
Tel : 03-3572-2526
http://www.k3.dion.ne.jp/~g-yougen/


下のイラストは、今回の出展作品の中の一部です。
d0061380_10192.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-25 01:00 | 漫画&イラスト
エンジンが、かからない
車検から車が帰ってきた翌朝、出掛けようとしたらエンジンが、かからない・・・。
ピクリともしません。
前日、車検から帰ってきたばかりなのに・・・。

すぐにディーラーの方に来てもらったところ、やはり原因はバッテリーとのこと。
取り合えず、乗ってきた車とつなぎエンジンを掛けてもらいました。

2時間程アイドリングした後なら、多分大丈夫でしょうということだったので、そうしてみたところ、やっぱりだめで・・・、エンジンはかかりません。
アイドリング状態からそのまま出掛けてしまえば良かったのですが、あいにく家の戸締まりのためいったんエンジンを止め車の鍵を抜いたのが、失敗でした。

地球環境に悪いのに、2時間もアイドリングしたのに、バッテリーに電気がたまらなかったようです。
でもそのまま出かけて、出先でエンジンがかからなくなるよりはずっとましなので、これで良しとしなければと思い直しました。
結局、電車で出掛けましたが、荷物が重かったです。
おかげで足が痛いです。
でも、きっと運が良かったのでしょう。

取り合えず、明日再整備&多分バッテリーの交換ということになりました。
やれやれです・・・。
しかも、中途半端な輸入車のため、バッテリーも普通のものではないらしく、取り寄せになるとかで、何日かかかるカモです・・・。
お金も、いくらかかるコトやら。
はぁ〜。


もうずいぶん前のことですが、知人が車検に出した車を取りに行った帰りに、高速で車がストップして動かなくなってしまったことがあるという話をしていて、笑ったことがありましたが、今回の件で、そんなこともあるのだなと改めて思いました。
[PR]
by owl-club | 2007-06-24 07:55 | 雑記
車検終了
車が、戻ってきました。
最近の車検は早いですね、翌日にはもう届きました。
毎回ディーラーさんにお願いしていますが、確か以前はもっと掛かっていたような・・・。

今回の車検は、ちょうど130,000円也でした。
だいたい毎回このくらいの額だと思うのですが、やはり高いと思います。
もう少し、何とかならないモノなのか・・・。
だいたい、走行距離や乗っている頻度に関係なく、同じ額の法定費用を払うというシステムにも少し疑問を感じます。

しかし、今回の車検では少しビックリしたコトがありました。
何と、フロントガラスが一部割れていたということでした。
しかも運転席側と言うことで(かなり下の方でしたが・・・)、さらにビックリでした。
まぁそんなに大きなきな傷ではなかったようですが、今まで全く気付きませんでした。
多分、他の車がはねた石とかが当たって出来た傷だろうということでした。

リペアと言うようですが、傷に何か特殊な樹脂のようなモノを流し込み固めてしまうという修理が施されていました。
修理した箇所を見ましたが、どう見てもどこが割れていたのか全然わかりません。
さすがに、上手く修理するモノです。
リペアの値段は、10,290円でした。
こちらも、さすがです。


ところで、車が到着後2時間ほどしてから車を出しましたが、どうもエンジンの掛かりが悪いです。
何度やっても、悪いです。
車検に出すまでは何ともなかったのに・・・、どういうことだ?
営業の人が、バッテリーが少し弱くなっていると言っていたけれど、それが原因だろうか?
しかし、何故急に??
しばらく様子を見ますが、出先とかでエンジンが掛からなくなったらどうすればいいんだっ???
[PR]
by owl-club | 2007-06-23 00:24 | 雑記
車検
車を、車検に出しました。

現在乗っているのは、トヨタのキャバリエっていうマイナーな車です。
現在はもう、売っていませんね。
車の名前を言っても、知らない人がほとんどです。
街で見かけることも、あまりありません。
アメリカのGM(ゼネラルモータース)っていう会社が作った車で、日本ではトヨタ車として販売されました。
当時、日米の貿易摩擦緩和対策として販売されたんだけど、結局あまり売れなかったという、ちょっと珍しい車です。

今年で、もう9年目となりました。
でもメーターは、まだ16,000キロほど・・・。

今回の車検は、結構悩みました。
新しく買い換えようか。それとも車検に出してもうしばらく乗ろうか・・・。
半年くらい悩みました。
色々と、新車のカタログももらってきたり、送ってもらったりと・・・・。

トヨタ ブレイド/RAV4
日産 デュアリス
ホンダ CR-V/クロスロード
マツダ CX-7
光岡自動車 ビュート
BMW 1シリーズ/3シリーズ
クライスラー PTクルーザー
アウディ A3
アルファロメオ 147
フォルクス・ワーゲン ゴルフ
ダッジ キャリバー
ポルシェ カイエン(ただし中古)

↑悩んだ、車です。
何か、脈絡がないですが、良いなと思う車は色々とあるものです・・・。
でも、結局車検に出しました。


やっぱりお金が・・・。
車検代の他にも、自動車税、住民税、固定資産税・・・・、どんどんと血の気が引いていきます。
他に欲しいモノもあるし・・・、車は後回しです。
ずっとずっと後回しになりそうです・・・。
[PR]
by owl-club | 2007-06-22 08:50 | 雑記
MOJO HAND
今日から、ブログ名を変えてみました。
先日、ブログのデザインを変更してみたので、ついでというか、まあなんとなく・・・です。


「MOJO HAND」
「モジョ ハンド」と、読みます。

今は亡きカントリー・ブルース界の大物「ライトニン・ホプキンス」の作品に、同名のアルバムがあります。
1960年ニューヨーク制作のアルバムで、ドロドロなテキサス・ブルースの名盤として有名ですが、中味以上にジャケットが好きです。
それから1960年は私の生まれた年でもあり、まあなんとなく・・・。
なんとなくです。

「MOJO HAND」、もしくは「MOJO」は、ライトニンに限らずブルースの歌詞に良く登場します。
「MOJO」の意味合いは色々とあるようです。

元々はブードゥ教における「金運」や「ギャンブル運」、また「女の気を惹くためのおまじない」のことで、「魔法」「魔術」「ドラッグ」等の虜になると言う意味のスラングとして使われているようです。
また「MOJO HANND」は服の下に付ける小さな綿袋で、魔力を持っていて、悪魔から身を守ってくれたり、幸福をもたらしてくれたりするマジックアイテムのことだそうです。
でも、辞書を引いてもなかなか出てきません・・・。
映画「オースティン・パワーズ:デラックス」では、主人公オースティンの精力の源が「MOJO」と描かれていました。


しばらくは、このブログ名&デザインでいくつもりです。
「MOJO HAND」のマジックパワーで、いいことがあると良いのですが・・・。

これからも、よろしくお願いします。
d0061380_722139.jpg

[PR]
by owl-club | 2007-06-21 07:02 | 雑記



漫画家岩田和久    無責任日記
by owl-club
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
鹿児島生まれ
漫画家
イラストレーター

http://owl.or.tv
カテゴリ
全体
漫画&イラスト
影響を受けた漫画
音楽

雑記
ライフログ
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧